満月 ブルームーン。願い事を手帳に書き込む。

暮らし

今日は、満月。満月はなんとなく気持ちの浮き沈みが大きくなったりしやすいhanaです。

さて、新月と満月に私がここ数年やっていることがあります。それは、手帳と向き合って願い事を書くこと。

今日の満月はハロウィンと重なるとても珍しいものみたいですね。そして、ひと月に2回目の満月(ブルームーン)でもあります。

私が手帳に願い事を書くときに気をつけていること。それは自分の軸をまずはしっかり見つめることです。私は定期的に、自分の人生に置ける目標ってなんだっけ?私にとっての幸せとは?という問いを自分自身にしています。自分との対話ってとっても大事。

自分でも自分が何を望んでいるのか、何を目指しているのかわからなくなることが多かったのですが、自分との対話の時間を設けるようになってから、自分の中で答えが出しやすくなりました。

さて、手帳に書くときに私が注意していること。それは、叶った形で書くこと。そして、ポジティブな表現にすること。肯定系で書くことです。

今回の満月では、

ベビちゃんが健康ですくすく育って幸せ!
妊娠前の体重に戻り、体が軽くなった!
家族や友達みんなが健康でたくさんコンタクトを取れて嬉しい!

なんてことを書きました。願い事って手を動かして書くことで、脳に伝わり、目で願い事の文章を見ることで再確認され頭の中に残りやすくなるそうです。

そして、寝るときに願いが叶った様子を想像しながら、ハッピーな気持ちで眠りにつくのも大切なポイント。脳は現実と妄想の区別が苦手らしく、寝るときや起きてすぐに頭の中で実際に体感しているように想像することはとてもいいみたいです。

さて、今日は、珍しくベビちゃんが寝付かず3時間ほど泣いたり、お話ししたりを繰り返していました。が、やっと寝たので、私も眠りにつこうと思います。

満月が綺麗に見える今夜。みなさんの願い事が叶いますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました