生後10ヶ月抱っこひも事情〜コニーよりもグスケットが大活躍〜

おすすめグッズ

最近ちまたでよくみかけるコニー。ラップスタイルの抱っこ紐で、軽くてコンパクトになるし、赤ちゃんはすやすや寝てくれるし、寝かしつけにも使えて、おしゃれで比較的安価ですぐれもの!

そんなコニーを愛用しているくまくまですが、今日は最近コニーを上回る頻度で活用している抱っこアイテムをご紹介します。

それは、グスケット!買うときめちゃくちゃ悩みました。実物を試せる店舗がないし、口コミもさがすもののPRなのかなぁーどうなのかなぁーと不安になるし、ポチッとしようかどうしようかと数日悩んだ後購入しましたが、

くまくま
くまくま

もっと早く買えばよかった!いや、変えてよかった!ありがとうグスケット!!

となっています。

もちろん、お子様の性格などで合う合わないはあると思いますが、くまくまが買ってよかったと思う点、改善したいなーと思う点をお伝えします。

グスケット表
グスケット裏

グスケット、買ってよかった!メリット5選

  1. おしゃれ
  2. コンパクト
  3. 軽い
  4. 着脱が超楽
  5. お値段がお手頃
  6. おまけ:子どもがコアラみたいでかわいい

まずは一つめ。「おしゃれ」

抱っこひもって、正直抱っこひもつけてます!感が強いと思ってしまいます。そして、夏は暑いし、冬はもこもこするし、、、(とはいえ、くまくまはエルゴなどの抱っこひもを持っていないのであくまで想像です)

その点、グスケットは肩掛けスタイルなので、抱っこひも感はあまりなくカラーバリエーションも豊富なので自分のスタイルにあった色や柄を選ぶことができます。わたしは悩みに悩んでブルーにしました。

2つ目はコンパクト!そして、3つ目軽い。一気に説明させていただきます。

そうなんです。コンパクトなんです。そして、233グラムという軽さなのです。折りたためば、カバンにも軽々はいりますし、むしろ肩にかけたままでも邪魔にならない軽さです。

4つ目。着脱が楽ちん!

わたしはエルゴなどの抱っこひもを利用したことがないので、見た目だけでお伝えすることにはなりますが、グスケットは肩にかける、子どものせる、紐引っ張る、以上!となります。

子どもを乗せるときも、ほいって感じです。笑

具体的には子どもを立たせる→肩にかけたグスケットの中に入れる→お尻の部分をあわせる→肩紐を調整する 以上です。

慣れればものの30秒ほどで装着完了!

5個目。お値段がお手頃

くまくまが、現物を試さずに購入できたのも、この「値段が安い」ということにつきます。7,000円しないお値段設定。(今はセールで4,200円になっている。。。)失敗してもまぁしょうがないか、試してみよう!という感じになれるお値段です。

結果くまくまは、大満足しているので、安くて使えるグスケット様!ありがとう!!という感じになっています。笑

おまけ、6個目。子どもがコアラみたいでかわいい。

これは完全に親ばかな感想ですが、なんせ、グスケットに乗って(入って?)きゅっとわたしにより掛かる息子をみると、コアラの子どもみたいで超かわいいんです。なんか寄り添われている感じが萌える一品です。いつも全身鏡でグスケット装着時息子をみて癒やされています。

コアラスタイル

グスケット、デメリットは3つ

ここまでメリットをご紹介してきましたが、もちろん使ってみた感想としてデメリットもご紹介。

  1. 片手があかない
  2. おしりのところにあるチャックが謎
  3. 重さの肩分散はあまり感じない

デメリットは、3つ。まずは、片手があかないこと。これは結構大きいデメリットかなと思います。

グスケットの場合、こどもがちょこんと座っている状態で背中は必ず片手で支える必要があります。そのため、片手はこどものために必ずあけておかなければなりません。

商品のコンセプト的に、立って歩ける子どもがちょっと疲れて抱っこーといったときに、ひょいと使える抱っこひも(ちょくで抱っこするとおもすぎるよね、これ使えば楽になるよ)ということだと思うので、わたしはデメリットを大きいと感じていませんが、抱っこひもを長く使わなければならない月齢のお子さんには向いていないかなと思います。

くまくまは基本家からベビーカーで公園、もしくは車で保育園という動線なので、グスケットがあれば十分です。たまにベビーカーでぐずったときもひょいっとグスケットにいれて、お家まで帰ってきます。車で送迎している保育園は車から保育園への移動の際グスケットを利用しています。(今8.5キロくらいなので、グスケットがないと辛い)

では、2つ目のデメリット。

それは謎のチャック(ファスナー)。子どものお尻が乗る部分の表側(こどものお尻に触れない側)についているのですが、何のためについているのかくまくまは判明できていません。駐車券とかならはいるのかな。。。笑

謎ファスナー

3つ目は肩への重さが分散されるのはあまり感じないということ。

デザイン的に肩に当たる部分が2つにわかれていて広さを調整でき肩への比重が調整できるようになっていますが、正直あまり効果はわかりません。ただ、子どもをグスケットなしで抱っこするよりは十分すぎるくらい軽く感じるのでよしとしています。

二股にわかれている肩の部分

その他、付属のポーチにたたんでいれられるけど、めんどくさくて使っていないとか、男女兼用で使えるらしいけど、くまくまはおひとりさまなので関係ないとか、、、くまくまが買ったときより安くなっているとか、、、ちょこちょことありますが。

結果大満足です!!

メインの抱っこひも使っているけど、子どもが歩きはじめてあまり使わなくなってきた、でも抱っこひもなしででかけるの怖いと思っている方や、サブ抱っこひもを探し中・・・軽くてつけたままでも邪魔にならない抱っこひもほしいな、という方にはおすすめできる一品です。

くまくま的には買ってよかったリスト上位に組み込みます。

くまくまはヒップシートと迷ってこちらにしましたが、ぜひ参考にしていただければ嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました