心のブロック外せますか?夢の実現を妨げているものの本当の姿とは?

コーチング

クマクマです。今日はちょっと深いお話。実は私は今コーチングを学び、副業で少しずつクライアントさんにコーチングセッションを行なっています。

そんな私自身がコーチングを学ぶ中で、新たな気づきを得たのでその話を今日はしたいと思います。

心のブロックとは何か?

タイトルに記した心のブロック。なんぞや?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、それは、

自分が実現したい夢や未来を妨げる思考です。

例えば、結婚したいと思っているのになかなか出来ない婚活中の方の思考には「私はもう若くないから結婚できない」とか、「私のことをいいと思ってくれる人はいないから結婚できない」、「私の年収が低すぎて結婚できない」なんてものもあるかもしれません。

私はシングルマザーなので、大家族なるものに憧れを抱いています。ただ、「私は家族(自分の親や兄弟)を大切にしてこなかったので、自分の家族を作れない」なんて思考があったりします。

実は、「●●だから●●できない」っていうシンプルな表現にまとめるまでが大変な過程だったりもするのですが、自分に「なぜそう思うのか」「何が阻んでいるのか」という問いかけを続けることで少しずつ見えてきます。

心のブロックを見つけたらその理由を探る

クマクマの例で説明すると「私は家族を大切にしてこなかったので、自分の家族を作れない」という思考がなぜ作られたのかを深ぼっていきます。

私がなぜそう思うのか、それを紐解いていくと、なんと、小さい頃に親から言われた「人にしたことは自分に返ってくる」と言う言葉が染み付いているのだと気づきました。

もちろん「因果応報」と言う言葉があるように、自分がしたことが返ってくるというケースはあることにはあると思いますが、新しい未来を作ることは可能なはず。ですが、過去に親から言われた言葉をもとに、

「あー私は自分の家族を大事にしてこなかったから、大家族を自分が作るなんてきっと無理だわ」と言う思考に陥っていることに気づけました。

他にも、「私はいくら頑張っても英語を話せない」なんて思考もあります。実は私は小学生の頃英語が出来て、英検3級を小学生で取得し、将来の夢は通訳になることと卒業文集に書いていました。

ずーっと英語を勉強しているにもかかわらず、結局今も多少話せるけど、自分の言いたいことを伝えられるというレベルには至っておらず、周りにどんどん話せる人が増えて、自信を失っていると言う感じです。

このブロックの正体は、過去に留学を反対された親から言われたセリフ「本当に英語がやりたければ日本にいてもできる、反対されてもそのためにお金を貯めて自分でいくとかできる、そのくらいの情熱がなかったら例え海外に行ったとしてもできるようになるわけがない。」でした。

そうです。全ては過去の遺産。それがブロックの正体でした。

ブロックの正体がわかったらどうするのか?

  • 私は家族を大切にしてこなかったので、自分も家族を作れない
  • 私はいくら頑張っても英語を話せない

この二つのブロックは果たして、今の私にとってブロックになり得るものなのでしょうか?

過去親から言われた言葉は、ありがたいお言葉ではあるけれど、親が言ったことが100%自分に当てはまるわけではありません。

そうです。私の夢の実現をブロックしている思考は実はフェイクなんです。なぜなら、自分の夢の実現は「今いる場所からの変化」を著します。人は変化を好みません。脳がそう出来ているからです。

脳は、生命が続くことをいちばんの判断基準として「脳に残すこと」「残さないこと」を決めると言われています。

今、息をして普通に健康に生活している私の脳は、今のままであることを望みます。そして、ブロックを作り出すために過去の情報を使っているのです。

脳が見せるブロックは良くないものなのか?

脳は私たちの生命が存続するためにブロックを作り出します。なので、ブロックは悪いものではないのです。ただ、自分を守るために、自分自身で自分の夢を妨げるものを作りそれを信じてしまっているだけなのです。

生命を守るためのブロックが、自分の未来を妨げていると感じた時、どうしたらいいか。

それは、分離させることです。

ブロックが今直面していることと関係ないものであると脳に認識させてしまえば、ブロックは消えてなくなります。

ブロックのない世界

  • 私は家族を大切にしてこなかったので、自分も家族を作れない
  • 私はいくら頑張っても英語を話せない

私は家族を大切にしてこなかったけど、それはこれから先私が自分の家族を作ることとは関係ないです。いくら頑張っても英語を話せないと言う思考も何の根拠もありません。

ブロックに何の根拠もないと気づけた時、出来ない理由はなくなります。次にやるべきことは実現のためのベイビーステップ(少しの行動)です。

まずは、出会いの場に身を置いてみる。まずは英語を続ける。小さなことを実行に移す。そして、ブロックは消し去る。そうすると見えてくる世界が少し変わります。

今日はちょっと嗜好を変えて、メンタルのお話でした。

今ブロックを感じている人に少しでも届けば嬉しいです〜

タイトルとURLをコピーしました