生後1ヶ月 ネントレはじめてみました。

子育て

少しずつ秋めいてきて、風邪をひかないか心配しているhanaです。

先日1ヵ月検診が無事に終了し、少しずつ外にも出れるようになってきました。寒くなる前にお散歩に行きたいと思いつつ、まだうちの庭までしか出ていません。それでもやっぱり外がいいなぁ。

家の中にいたストレスは少しずつ軽減されていますが、それと反対にベビちゃんの声がだんだん大きくなり泣き声が徐々にストレスにはなりそうです。はい笑

そこで、先週から寝かしつけをスタートしました。寝かしつけの参考にしたのはこちらの本です。

育児に関する本はたくさんあるけれど、いろいろ読んだ結果、結局正解はないんだなっていうことがわかった気がします。

みんな独自の考えを語っているけれど、赤ちゃんそれぞれの個性というものがあって育てる側の個性もあってこれをやったら正解って言う答えはないんだなって思いました。

とすると、チャレンジあるのみ。

自分に合っていると思う方法を真似したり、自分で考えたやり方をやってみたり、試行錯誤して子供の性格と自分の性格を最優先に考え実行していくことが大事だと思います。

ただ、どんなやり方も思い浮かばないって言う人は育児書を参考にして、成功例の真似をしてみる。というのが良いのではないでしょうか。成功者の真似をするのが一番の近道というのは人生における基本なのかなぁ。

前述した本には、赤ちゃんは昼と夜の区別がついていないだからその手助けをしてあげようっていう考えが基本になっているように思えました。

DAY1

夜の7時になったら、リビングから照明をほぼ落とした自室に移動。そこでベビちゃんと話をしたり、授乳をしたりして30分ほど過ごします。

大体は授乳する感じになるので、ゲップをさせてから、ベビちゃんを一人でベビーベットに寝かせます。

そしたらベビちゃんの左のほっぺたにキスをしながら「おやすみなさい」と声をかけて、私はただベビちゃんを見守ります。その後はただ見守る。

泣きますが、見守る。。。たまに大丈夫だよーそばにいるよーって声をかけるくらい。心が折れそうになることもありますが、1週間同じやり方をやると書いてあったのでしばらくこの方法でがんばります。

具体的な1日目のスケジュールは下記の通りです。これを続けて一人ですんなり寝てくれるようになると良いなー。本は参考にしていますが、あくまで私のやり方なので本に忠実ではありませんので悪しからず。

DAY1 スケジュール

PM7:00 自室へ移動 照明は間接照明と授乳ランプのみ

授乳開始→げっぷ→ベビーベッドに寝かせる。寝るまで横で見守る。時々お腹をトントン。

ベビ眠る。(寝かしつけ約1時間)私も横で眠る。

PM10:00 ベビの泣き声で起床→オムツ替え→授乳→げっぷ→ベビーベッドへ

朝までこの繰り返し。

翌朝7:00 カーテンを開けてを朝日を入れる。ベビが寝ていても優しく起こす。

→リビングへ移動、オムツ替え→授乳

明日も頑張ります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました