新生児あるある。授乳、鼻づまり、吐き戻し、微笑、おなら、爆睡・・・

子育て

妊娠中は、妊娠中の体の変化やお腹の中のベビーの様子、出産(経膣分娩)の痛みについてばかり調べていて、新生児について全くリサーチしていなかったhanaです。

生後20日過ぎて、私が感じた「新生児あるある」をまとめてみました。

よく寝る

とにかくよく寝ます。もうびっくりするくらい。ミルクを飲んでいる時以外はほぼ寝ています。赤ちゃんによって違うのだと思うけれど、うちのベイビーはだいたい寝ているので、写真を取るにもほぼ目をつむっている写真ばかりになりました。

そして、スヤスヤ眠すぎていて、息をしているか心配になり、確かめること複数回!夜も不安で時々ベイビーの胸に手を当てて息しているか確認したり、手首で脈とったりしています。

夜行性

よく寝ると前述しましたが、昼限定。夜はそうでもないです。昼間はめっちゃ寝るのに夜は目をパチリと開ける日が多いです。どうやら赤ちゃんは夜行性!?助産師さん曰く、母乳が作られやすい夜の時間帯に合わせて赤ちゃんも活動的になる説があるらしいです。人間って不思議。

母乳

正直なところ、おっぱいマッサージなどを出産前にほとんどしておらず、(会陰マッサージはしていました。結果、帝王切開になったので意味なかったですが笑)母乳が思うように出ませんでした。またベイビーが小さく生まれたこともあり、吸い付く力と私の乳輪とうまくフィットせず、大苦戦。なのに胸は張る。帝王切開の術後の痛み&胸の張りの痛み&後陣痛のトリプルパンチでした。おっぱいマッサージは妊娠中お医者さんのOKが出たらぜひ行っておくことをオススメします。産んだら終わりではなくそこからが始まり。そして、母乳は悩む方も多いみたいで、一日になんども実施しなければいけないので、マッサージを妊娠中にしておけばよかったとちょっと反省。

今は出産後すぐよりは母乳が出るようになってきましたが、母乳をあげた後も足りないと泣かれることがしばしば。夜中の授乳はミルクを作る手間が面倒なので母乳で終わらせたいですが、まだ時間がかかりそう。気長に頑張ります。

ちなみに、私の産院ではおっぱい外来なるものがあり、産後2回通いました。助産師さんのゴッドハンドでマッサージしてもらうとびっくりするぐらい母乳が出ます。そして、母乳が出るとシコリがなくなり痛みもなくなり軽くなる。本当に助かりました。ただ、2回目の助産師さんはいまいち、、、だったので、地域の助産院などを調べておっぱい外来などをやっていたら、通ってみようかなと考え中です。

吐き戻し

口元からタラっとミルクが出てくる程度は毎回のようにありますが、一度鼻からも口からも大量にミルクが出てきたことがありました。かなりびっくりして慌てふためいてしまいましたが、新生児には時々あるようで(ただし熱があったり大量の吐き戻しが続いたら要注意)その後は今のところ大丈夫です。一気にミルクが吐き戻されるのはかなりビビりました。こういうことも事前に知識として知っておけばよかったなと反省しています。

微笑

たまーに、めっちゃ笑顔になります。可愛くてたまらんって感じなのですが、どうやら楽しいとか嬉しいで笑っているわけではなく、新生児には見られる現象らしいです。いつも、笑っている瞬間を写真に収めようとスマホをとりますが、間に合わないのもあるあるです。いつかは写真に収められるよう頑張ります!

おなら

おならの音が大人ばりに大きくて、びっくりします!うちの子だけなのかな。。。とにかく「ブーッ」っと全力でオナラしてます。そして、自分のおならの音にびっくりしてモロー反応(手をバンザイのように広げる)してました。この仕草も可愛い。笑

鼻づまり

先日のブログで、鼻水吸引器について記事を書きましたが、こんなに新生児が鼻が詰まるとは知りませんでした。鼻呼吸のため口呼吸ができず、鼻が詰まると苦しそうですごく心配になりました。

メルシーポットを購入してからは沐浴後に毎日鼻詰まりを解消してます。これも出産前に買っておく、もしくは友達から「出産プレゼント何がいい?」と聞かれた時のリストに入れておけばよかったなぁと思っています。

またどの小児科に通うのが良いかのリサーチも合わせておくのが良いと思います!

出産前に出産後すぐの新生児との生活について、母乳について、マタニティーブルーなどの心の変化について、出産後のもろもろ手続きについて調べておくこと(できれば臨月前に)をオススメします。出産後の疲れた体と寝不足の日々にはリサーチするのも大変なので、ぜひお早めに。

コメント

タイトルとURLをコピーしました